市販で買える置き換えダイエット食品ってどんなのがあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

置き換えダイエット食品は市販されているのでしょうか。

ネット販売では、多くの置き換えダイエット食品の種類を見かけますが、その中で市販しているものはどれくらいあるのか気になるところですよね。

ランチやディナーで食べ過ぎてしまった…そんな日の帰り道にふと、ダイエット食品を買って帰ろうかな~なんて思ってことありませんか?

電車の窓に映る自分の姿に幻滅し、ダイエット始めようかな…なんて思ったことは?

そんなときに、市販されているものがあれば、帰り道に買って帰ることもできますし、思い立った日から置き換えダイエットを始めることができますよね。

市販されているものはあるのか、どんな種類のものがあるのかを詳しく見ていきましょう。

置き換えダイエット食品は市販されているの?

ネットでしか販売していない置き換えダイエット食品はたくさんあります。特に酵素ドリンクや、スムージー系はネット販売のみが多い印象です。

ですが、市販の置き換えダイエット食品もちゃんとあります。

直営店での購入が可能なものや、近くのドラッグストアで販売しているもの。最近はスーパーなどでプライベートブランドとして販売しているものもあります。

プライベートブランドのものは、他の商品と比べると安いものが多いので、見つけたら試しに買ってみるのも良いかもしれませんね。

次の項目で、市販しているもので人気のものをいくつかご紹介していきたいと思います。

どんな種類がある?

市販しているもので人気のものといえば「DHC プロテインダイエット」「オルビス プチシェイク」「アサヒフードアンドヘルスケア スリムアップスリム」などが挙げられます。

DHCの商品は、直営店と、ドラッグストアでの購入が可能であり、オルビスは直営店、アサヒフードアンドヘルスケアはドラッグストア、店舗によってはスーパーでの取り扱いもあります。

直営店販売のものは、販売員にどの商品が自分に合っているのかを直接相談できたりもするので、どの種類のものが良いか悩んでいる方や、置き換えダイエットをするのが初めてという方に良いかもしれないですね。

この3つの商品は口コミ評価もなかなか高いもので、味や種類が豊富にあるのも特徴的です。

置き換えダイエットはずっと同じ味だと飽きてしまい、毎日の食事が嫌になってしまうことがあります。

そして美味しくないと続かないというところもあるので、毎日味を変えて楽しめて、味も美味しいというのがポイントとなります。

市販しているものは、すぐに買って帰れるので、次の日の朝からでも始められるのが良いですよね。

置き換えダイエット食品はどう選ぶべき?選び方のポイント

市販の置き換えダイエット食品をどう選ぶかは、個人の好みにもよるのですが、市販の置き換えダイエット食品はドリンクタイプのものが多い傾向にあるようです。

ドリンクタイプのものは、水や牛乳で溶かして飲むものが多いので、やや物足りないと感じる方も多いようです。

物足りないとなると、そこで結局ご飯を食べてしまうことにもなりやすいので注意が必要なのと、もしプラスアルファで何かを食べるのであれば、カロリーの低いものを選ぶようにしましょう。

例えば、市販されている明治のスマートボディプロテイン大豆シリアルや、スタジオグラフィコの満腹30倍ダイエットサポートキャンディなどを組み合わせて、空腹を満たしてあげることもおすすめです。

ダイエットは工夫をしながら継続していくことがポイントとなるので、うまいこと市販で買えるものを取り入れて無理なく行っていくと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。