フルーツ青汁のもつダイエット効果とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルーツ青汁をダイエット目的で飲んでいる方はどれくらいいるのでしょうか。

青汁は美容や健康のために飲む方も多いですよね。

生野菜を食べて摂ろうとするとかなりの量を必要としますが、青汁であれば、1杯にぎゅっと生野菜が凝縮されているので、毎日摂りやすいのが魅力ですよね。

フルーツ青汁には、酵素や乳酸菌を含ませているので、内側からスッキリできることを目的としているものが多くあります。

栄養補給にもなり、ダイエット効果もあるとなれば、若い世代から、産後太りが気になるという方まで、幅広く需要があり、人気になるのもうなずけます。

しかし実際にフルーツ青汁で、ダイエットができたという方はいるのでしょうか。

ダイエットできたという方も、効果がなかったという方の声も聞いてみましょう。

どう飲む?

フルーツ青汁は、どのように飲むのが良いのでしょうか。

美容や健康目的の方であれば、毎日の食事にプラスして、足りない成分を補うのが良いのでしょうが、ダイエット目的として飲む場合は、ある程度の制限が必要となります。

フルーツ青汁は、薬ではなく、あくまでも食品に分類されるため、1日にどれだけ摂って良いのかというのは明確にきまっていません。

しかし、1度に大量に摂りすぎると、腹痛やお腹がゆるくなることがあるため注意が必要です。

そして、ダイエットとしてフルーツ青汁を摂りいれるときに大事なことは、カロリーを抑制するということです。

つまりは、置き換えダイエットが必要となるということです。

飲むだけで痩せたという体験談は稀だと思った方が良いでしょう。

口コミをピックアップ

実際にダイエット効果があったという方と、なかったという方、両方の口コミを見ていきましょう。

ポイント1:ダイエット効果あり
●便秘が解消されてスッキリして、体重も減った。
●フルーツ青汁を夜ごはんに置き換えるのと、ウォーキングを取り入れて痩せられた。
●食べたものが全て外に出ていく感じ。
●少しずつだが、体重が減っている、ゆっくりとダイエットしたい方に向いている。
●間食をやめる、ジュースを飲まないなどの制限は必要。

実際にダイエット効果を感じている方は、食事制限や運動をとりいれ、長期的な目で見ている方が多い印象ですね。

ポイント2:ダイエット効果なし
●置き換えがきつい、朝の置き換えでは痩せなかった。
●食欲を我慢することができなかった。
●便秘が解消されなかった。
●半年飲んでも体重の変化がなかった。
●ダイエットではなく、野菜不足を補う目的なら良いかも。

置き換えすると、お腹が減ってしまって、結局食べてしまうため意味がなかったという声や、便通が良くなるわけではなく、何も変化がなかったという方もいました。

便通に関しては体質も大きく影響してきそうですが、ダイエット効果を得るには、飲むだけでは難しそうだということがわかりますね。

ダイエットを成功させるためには

普段の摂取カロリーが高い人ほど、置き換えでカロリーを抑制すれば、その分体重の変化が起きやすいはず。

フルーツ青汁を、短期間で痩せるアイテムとして摂りいれる場合は、ファスティングダイエットが必要です。

置き換えダイエットとして飲む場合は、長期的な体重変動をみていくことがポイントとなります。

実際に痩せたという方も、置き換えにプラスして運動をしたり、間食を我慢したりと努力をしていたようです。

フルーツ青汁を販売しているメーカーの多くが、無理なく、ストレスなく痩せられると宣伝していますが、口コミを見ていると、やはり多くの方が努力しながら飲んでいるように感じましたね。

フルーツ青汁のもつ、ダイエット効果とは!?:まとめ

フルーツ青汁を飲むことによって、ダイエット効果を実際に感じている方もとても多くいることがわかりました。

フルーツ青汁は、飲みやすいという声も多いので、痩せられたという方は、この味が気に入っているという意見も多くありました。

普段から食べることが好きな方にとっては、置き換えダイエットに慣れるまでは苦しい日々となってしまうと思いますが、置き換えに慣れている方や、運動も苦ではないという方にフルーツ青汁でのダイエットは向いているのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。