すっきりフルーツ青汁には、どんな飲み方があるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すっきりフルーツ青汁を飲んで効果が出た!という方はどのような飲み方をしているのでしょうか。

反対に、すっきりフルーツ青汁の効果を感じられなかったという方は、飲み方に問題があったのでしょうか、それとも体質の問題だったのでしょうか。

いずれにしても、自分に合った飲み方をすることで効果アップを狙えるのがベストですよね。

ここでは、すっきりフルーツ青汁にはどのような飲み方があるのかを見ていきたいと思います。

どんな飲み方があるの?

すっきりフルーツ青汁は、粉末のため、1包に対して、100mlの水に溶かして飲みます。

このとき、粉末が溶けにくいと感じたら、少しお湯を混ぜで溶かすと良いですね。

スタンダードな飲み方としては、この水で溶かす方法なのですが、水で溶かして飲むことで味が苦手と感じてしまう方は、牛乳割りや、豆乳割りを試してみましょう。

ただ、普段からあまり水分を摂取しない方は、お腹がゆるくなる可能性があるため注意が必要です。

また、その他にも、フルーツジュースで割ったり、バニラアイスやヨーグルトと混ぜておやつ代わりにする飲み方もおすすめされています。

一度飲んでみて味が苦手だと感じた方は、そこで辞めてしまうこともありますよね。

すっきりフルーツ青汁は絶対に水で割らないとダメ!ということはありません。

自分に合った飲み方を試してみることで、無駄になることなく続けられる可能性があるので色んなバリエーションを試してみて下さい。

置き換えとしての飲み方

すっきりフルーツ青汁は、ダイエット・美容目的・野菜不足解消と様々な効果に期待がもてますが、一番の効果としては、やはりダイエットでしょう。

そのため、効果的な飲み方としては、やはり置き換えをすることがポイントとなります。

成人女性が一日に必要な摂取カロリーは1800~2200kcalとされています。

食事制限をするダイエットの場合、毎食のカロリー計算もとても大事になってきますよね。

普段からカロリー計算を行っている方なら、置き換えダイエットにした場合のカロリー数に驚くことでしょう。

朝忙しくてきちんとした食事が摂れないという方は、朝にすっきりフルーツ青汁を置き換えて、野菜不足を解消してみましょう。

また、晩御飯の時間が遅いという方、ついつい食べ過ぎてしまうという方は、晩御飯自体をすっきりフルーツ青汁に置き換えても良いですし、食べ過ぎ防止として御飯前に飲むこともおすすめです。

薬とは違い、用法や用量は決まっていないため、自分の生活スタイルに合わせて、どのタイミング置き換えるのがベストなのかを考えて、摂りいれてみましょう。

ファスティングダイエットとしての飲み方

ファスティングダイエットは、通常2~3日のプチ断食のことを指し、固形物を摂らずに腸を休めることを目的とします。

痩せやすい身体作りや、腸内環境を整えてくれるため、ダイエットにも効果的なのですが、体質により合わないこともあり、長期的な断食は危険を伴うので、注意が必要です。

ファスティングダイエットは固形物を摂らないやり方なので、ストレスを感じたり、慣れないと反動でリバウンドしてしまう可能性もあります。

すっきりフルーツ青汁をファスティングダイエットとして摂りいれる場合は、固形物を完全に摂らないというやり方ではなく、あくまでも控えめにして無理なくダイエットをする方法をおすすめしています。

身体に負担がかかっているなと感じたら、その飲み方はあなたに合っていないという証拠なので、別の方法に切り替えてみましょう。

すっきりフルーツ青汁には、どんな飲み方があるの?:まとめ

すっきりフルーツ青汁の飲み方をみてきましたが、いろんな飲み方で試せることがわかりましたね。

味が苦手という方は、混ぜるものを変えてみましょう。

食事の置き換えが向いていないかもという方は、おやつ代わりに飲んでみませんか。

ダイエットは、あきらめない根性と、やる気が必要です。

その手助けとしてすっきりフルーツ青汁で、無理なくダイエットができると良いですね。

>>すっきりフルーツ青汁の公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。